インド伝統医学アーユルヴェーダで日常から健康に美しく!
インド家庭料理教室・ワークショップ


 

◆インド家庭料理の会
『春野菜のサブジ』『ひよこ豆のカレー』ー終了しましたー



春野菜を使ったお楽しみ編
の訪れを楽しめるインド家庭料理「春野菜を使ったお楽しみ編」です。みんな大好きひよこ豆のカレーにぷっくり膨らんだミニ風船のようなインドの全粒粉の揚げパン「プーリ」は作っても食べても楽しい一品!カレーだけではなくチャイやジャムにもとっても合います。春のピクニックにもお勧めですよ。そして春野菜のサブジーは体に溜まったアーマ(未消化物)を排毒するお手伝いをしてくれます。北インドの家庭で作られている簡単に作れるレシピです。参加者皆さんでワイワイ楽しく作りますので初めての方でもお一人でのご参加でもどうぞご安心下さい。
 
日時> 4月10日(木)AM11:00〜PM2:00 ---終了しました---
場所 東京都江東区
(詳細はお申込み時にお伝えいたします。)
参加費 5,000円
定員 6名
お申込み 定員になり次第〆切
info@amarmaayurveda.com
メニュー ・春野菜のサブジー(ドライカレー)
・ひよこ豆のカレー(みんな大好きひよこ豆のカレー)
・プーリー(全粒粉の揚げパン
・ジーラライス(クミン入りインディカ米のごはん)
・ライタ(スパイス入りヨーグルトソース)
・マサラチャイ(スパイス入りミルクティー)

インド家庭料理の会
『キチュリー』『ギー』
ー終了しましたー


冬の基本スパイス4種類編

インド版おかゆ「キチュリー」はお豆とご飯を一緒に煮込んでつくるお腹にも心にも優しいお母さんの味。 風邪をひいたりお疲れの時の定番食ですが体を温め良質のタンパク質を手軽に取れるので離乳食やプチ断食時にもお勧めです。 ギーは無塩バターから不純物やたんぱく質を取り除いて作るインドでは非常にポピュラーな黄金色のオイル。デトックス効果があり食べるのはもちろんの事お肌に塗ってマッサージも出来るまさに万能オイルです。 牛乳から作るパニール(カッテージチーズ)とほうれん草のカレーはインドでも人気のメニュー。家庭で簡単にヘルシーカッテージチーズが作れます。 基本スパイスの名前、効能、使い方が学べます。
秋から冬にかけては体を温めるスパイス料理がお勧め !
北インドの家庭で作られている簡単に作れるレシピです。
またこれからの季節、パーティー料理としても喜ばれるカレー、スナックも作ります。
 
日時 1月30日(木)AM11:00〜PM2:00 
場所 東京都江東区
(詳細はお申込み時にお伝えいたします。)
参加費 5,000円
定員 6名
お申込み 定員になり次第〆切
info@amarmaayurveda.com
メニュー ・キチュリー(豆と米のインド風おかゆ)
・パーラックパニール(手作りカッテージチーズとほうれん草のカレー)
・ギー
・付け合わせ(アチャール、パパッドなど)

◆冬のスパイス4種類編
『野菜のサブジ』
『ダ―ルカレー』ー終了しましたー

 
冬の基本スパイス4種類編

買ってはみたもののお家で眠っているスパイスがいっぱい。
そんな貴方へ基本のスパイス4種類を使ったインド家庭料理を一緒に作りましょう。
秋から冬にかけては体を温めるスパイス料理がお勧め !
北インドの家庭で作られている簡単に作れるレシピです。
またこれからの季節、パーティー料理としても喜ばれるカレー、スナックも作ります。
 
日時 11月28日(木)AM11:00〜PM3:00
  12月1日(日)AM11:00〜PM3:00
場所 東京都江東区
(詳細はお申込み時にお伝えいたします。)
参加費 5,000円
定員 6名
お申込み 定員になり次第〆切
info@amarmaayurveda.com
メニュー ・全粒粉のチャパティ
・マサラライス
・秋野菜たっぷりのサブジー
・お豆でホクホクダールカレー
・ジャガイモの揚げスナック、付け合わせなど4種類のスパイス料理
・マサラチャイ

◆消化力回復スパイス料理
『ひよこ豆のカレー』『サモサ』
ー終了しましたー


消化力回復スパイス料理
夏の暑さに ついつい食べ過ぎてしまう
冷たい飲み物、食べ物で疲れてしまっている胃腸。
その消化力を整えてくれるスパイスを使ったカレーと、 アウトドアや持ち寄りパーティーでも大活躍のサモサの作り方
を伝授します。夏休み中のお子様連れも大歓迎!
 
日時 8月22日(木)AM11:00〜PM2:00
場所 鎌倉ヨガスタジオ SUGATA
http://www.sugata.co.jp/
参加費 3,500円
定員 8名
お申込み 8月20日(火) 17:00締切。お申込みはSUGATAまで。
0467-33-5253 http://www.sugata.co.jp/
メニュー ・インディアンライス
・ホクホクひよこ豆チョーレーカレー
・ジャガイモのサモサ
・チャトニー(2種)付け合わせなどのスパイス料理
・ラッシー又はマサラチャイ

◆南インド料理
『マサラドーサ』ー終了しましたー

 
南インド料理マサラドーサ
夏本番!暑い夏にはスパイス料理が一番。
基本のスパイス3種類を使ったインド料理を作りましょう。南インド料理の代表、マサラドーサ&サンバール。家庭でも簡単に作れるレシピです。ドーサの生地はお豆とお米の発酵生地。ちょっぴり酸っぱい味の家庭の味です。
今回はアーユルヴェーダセラピストからお勧めの食事やライフスタイル、ビューティーについてもアドバイスを頂きながら インナービューティーを磨きましょう。 
もちろん美味しく楽しくです。
 
日時 8月16日(金)AM11:00〜PM3:00 
場所 東京都江東区
(詳細はお申込み時にお伝えいたします。)
参加費 5,000円
定員 6名
お申込み 定員になり次第〆切
info@amarmaayurveda.com
メニュー ・お豆と野菜たっぷりの甘酸っぱいサンバール
・ココナッツチャトニー
・マサラドーサ(ジャガイモのスパイス炒め、米粉のクレープ包み
・チャイ又はラッシー




◆ナマステ★インディア2017



今年も日本最大級のインドフェスティバル
ナマステ★インディア2017に出店が決定致しました!
是非インド好きの方々をお誘い合わせの上で遊びに来てくださいね!
みなさまとお会いできるのを楽しみにしています!!

【開催場所】
メイン会場:東京都代々木公園イベント広場、野外ステージ
【開催日時】
2017年9月23日(土)午前10:00〜午後8:00
2017年9月24日(日)午前10:00〜午後7:30





◆ナマステインディア2015
ー終了しましたー



20万のインド好き、カレー好き、祭り好きが東京代々木公園に集まります!
美味しそうな食べ物にインド雑貨、エキゾチックな香りが漂うこのお祭りを毎年楽しみ
にしています。
今年は、規模を拡大して出店いたします!!
大注目商品は、アーユルヴェーダ石けんです!
インドへ行ったような気分を皆さんも是非味わいましょう!
 
日時 9月26日・27日 AM10:00〜PM8:00
場所 東京 代々木公園
参加費 無料
定員 なし
URL http://www.indofestival.com/

◆ヨガフェスタ横浜2015
ー終了しましたー




5万人が集うアジア最大級のヨガの祭典「ヨガフェスタ横浜」2015年。
世界中のヨギー・ヨギー二が横浜に集まります!
ヨガのクラスを受けた後は、ベジ料理を食べたり、フレッシュジュースを飲んだり…
ウェアなどもお手頃価格で購入できるそうです!
アマルマは、大人気商品、アムラハニーをお売り出し!!
その他、石けんやタングスクレーパーなどアーユルヴェーダグッツもヨガフェス価格にて販売。
是非、遊びに来てください。
 
日時 9月21日〜23日 AM9:00〜PM8:00
場所 パシフィコ横浜
参加費 無料
定員 なし
URL www.yogafest.jp/official/yokohama2015open/

◆ナマステインディア2013
ー終了しましたー

 
ナマステインディア2013
日本最大級のインドフェスティバル。
インドを丸ごと体験できる知・衣・食・文化・経済を含む豊かで多様なインド文化を体験できる楽しい一大イベントです。舞踊、音楽、講演、インド映画、サリーの着付け体験、ヨガ、アーユルヴェーダ、メヘンディ(ヘナで手足に描くアート)、インド関連ブックフェア、グッツバザール、スパイス、紅茶コーナー、インドレストラン、観光ブース、旅行コーナー、インド往復航空券が当たる抽選会。
Amarmaはアウトレット価格にて石けんの販売を行います。
日時 9月28日、29日 AM10:00〜PM8:00
場所 代々木公園
参加費 無料
定員 なし
URL http://www.indofestival.com/

◆東京ベジフードフェスタ2013
ー終了しましたー

 
東京ベジフードフェスタ2013
ベジタリアンの人もそうでない人も年に一度のベジフェスで心も体も軽くなりましょう。
美味しいベジフードにベジ仕様のスキンケア商品、書籍、動物愛護、様々なブースが集まる楽しいイベントです。
Amarmaはアウトレット価格にて石けんの販売を行います。
日時 10月19日、20日 AM10:00〜PM5:00
場所 代々木公園
参加費 無料
定員 なし
URL http://www.tokyo-vegefest.com/index.html



アーユルヴェーダワークショップ
『大人の遠足・トゥルシー畑日帰りツアー』ー終了しましたー

千葉の鴨川にある『天然村』へ日帰り遠足バスツアーに行きませんか?
現在、秋の収穫に向けて生育中のトゥルシー(ホーリーバジル)の畑をみたり、
里山を散策したり、ブルーベーリー摘み、地元の採れたて野菜で作った食事を食べたり、
インドの旅の話・スパイスの話・アーユルヴェーダの話を聞けたり、鴨川の大自然にふれながら
贅沢な1日を過ごせる内容となっております。
お土産として採れたての旬の無農薬栽培農家限定の野菜を購入できる
“ミニマルシェ”も開催予定です。(南房総オーガニック:予定)
東京駅集合・解散、手ぶらでお気軽にご参加頂けます。

トゥルシ-畑や無農薬野菜、ブルーベリーにアーユルヴェーダやヨガ、ピンと来た方、
是非ご参加お待ちしております!
お友達と一緒に、またはお一人でのご参加もご安心下さい!

私たちAmarma Ayurvedaスタッフがある時はバスガイド、そしてまたある時は添乗員役として
皆様を楽しい大人の遠足へとご案内致します。
 




 
<詳細>

日程:7/29(水) AM 9:00〜PM6:00(到着予定)
集合場所:東京駅(八重洲側)
募集人数:18名(参加資格20才以上〜)
参加料金:12,000円(東京駅〜鴨川までの交通費・昼食代・ブルーベリ摘み、保険代・参加費込)

協力:オーガニックハビテーション施設『天然村』

http://tennenmura.com/
いつもニコニコの笑顔が素敵な横山隊長が、今回も面白い・そして田舎の良さを活かしたお洒落な企画を提案してくれました。鴨川っていいな。天然村、楽しいなと思ってもらえればと思います。都会にはない鴨川の大大大自然に身を委ねてみませんか?

★申し込み方法、 ご不明な点、ご質問などございましたらお気軽にお問合せ下さい。
TEL: 03-5357-1433
担当:宮城
 


◆アーユルヴェーダ的!
夏の後半の過ごし方講座 
ー終了しましたー

アーユルヴェーダ的 夏の後半の過ごし方講座
買ってはみたもののお家で眠っているスパイスがいっぱい。
そんな貴方へ基本のスパイス4種類を使ったインド家庭料理を
一緒に作りましょう。
秋から冬にかけては体を温めるスパイス料理がお勧め !
北インドの家庭で作られている簡単に作れるレシピです。
またこれからの季節、パーティー料理としても喜ばれるカレー、スナックも作ります。
日時 9月11日(水)AM 11:00〜PM 12:30 / PM 1:00〜2:30
場所 『Oriental Heart』
東京都練馬区石神井町3-16-17
http://oriental-heart.shop-pro.jp/
参加費 無料
定員 6名
お申込み 定員になり次第〆切
info@amarmaayurveda.com
内容 8月も後半は夏バテと消化不良に悩まされる時期ですね。
心と体に溜まった疲れを取り整える方法、日常生活に役立つセルフケア方法をアーユルヴェーダを通じてお知らせ致します。衣食住から生活を見直して清々しい毎日を過ごしましょう。

◆お家でできる! 
万能オイル『ギー』の作り方
―終了しましたー

 
お家でできる! 万能オイル「ギー」の作り方
 
日時 4月19日(金)PM 1:00 〜 PM 3:00
場所 『冷えとりショップ「Candy Kate」』
東京都練馬区富士見台2-1-11
http://www.candykate.com/
参加費 500円(材料費込み)
定員 8名
お申込み 2013年4月18日(木)
info@amarmaayurveda.com
内容 ギーは、無塩バターから不純物やたんぱく質を取り除いて作る、
インドでは非常にポピュラーな黄金色のオイル。
デトックス効果があり、肌に塗るのはもちろん、食べても美味しく、まさに万能オイルです。
今回はギーの作りかたをご紹介します。できあがったオイルはお持ち帰りいただけます!

About the owner

ミシュラ京子

秋を一段と感じる10月になりました!空気が一段と澄み切って朝焼けや夕焼け空がとても綺麗な季節ですね。 それと同時に季節の変わり目、乾燥シーズンのスタートです。 喉やお肌の調子はいかがですか?私は早速好きなアロマオイルを入れたアロマデュフューザーでお部屋の加湿と 自作のターメリック入りセサミオイルでボディーマッサージをはじめました。 乾燥するお肌以上にカサカサだった心に温かいオイルが染み込みます。 最近気がついたのですが、寒い中欧に暮らす娘に贈ろうとせっせと編み物をはじめたのですが、 私にとって編み物をしている時が無心になれる瞑想タイムだなあ〜と発見したのです。 本格的な瞑想でなくても何か無心になれる事=自分にとっての瞑想だなあと思いました。 皆さんにとって夢中になれる事は何でしょうか?是非ご自分にとって夢中になれる時間を大切に毎日をお過ごし下さい。 素敵な秋を楽しみましょう。

Top