インド伝統医学アーユルヴェーダで日常から健康に美しく!

1971年東京生まれ。東京、秋田、仙台、名古屋、熊本、山口と日本各地で育つ。
様々な国へのひとり旅を経てインド人と結婚。インド・ボンベイへ渡り毎日がカルチャーショックな生活を送る。
その後カナダ・バンクーバーに移住し自然と心、体の癒しに目覚める。
現在は生活の場を日本に移し23年間の印日ファミリーの生活の中で身近なアーユルヴェーダ的生活を送っている自分に気づく毎日。
Amarma Ayurvedaのコンセプト作りやインド工房での商品開発、商品管理をはじめアーユルヴェーダを通じたライフスタイルの提案としてスパイス講座やインド菜食スパイス料理レッスンを開催。21歳と15歳の子供の母。
JAPA認定アーユルヴェーダアドバイザー。

About the owner

ミシュラ京子

3月になりました!朝晩はまだ冷え込むものの日中は春の陽ざしがポカポカと感じられます。 鉢植えのマスタードやトゥルシーの芽がちょこっと顔を出してきて、ああ春ももう直ぐだなあと 嬉しくなります。同時に強風や突然の雨、Vataが乱れ、溜まったKaphaがドバーッと出てくる そんな季節でもあります。春はアーユルヴェーダ的にはデトックスのシーズンです。 温かくなってきて厚くて重かったコートを脱ぐように、身体も温めて、そして冬の間に溜まった要らないものとサヨナラしましょう。そうすれば清々しい心と身体で新しいシーズンの幕開けができますよ。



Top