インド伝統医学アーユルヴェーダで日常から健康に美しく!

1971年東京生まれ。東京、秋田、仙台、愛知、熊本、山口と日本各地で育つ。
様々な国へのひとり旅を経てインド人と結婚。インド・ボンベイへ渡り毎日がカルチャーショックな生活を送る。
その後カナダ・バンクーバーに移住し自然と心、体の癒しに目覚める。
その後日本で生活し25年間の印日ファミリーの生活の中で身近なアーユルヴェーダ的生活を送っている自分に気づく毎日。
Amarma Ayurvedaのコンセプト作りやインド工房での商品開発、商品管理をはじめ アーユルヴェーダを通じた「より良く生きる」ライフスタイルの提案としてインド・スパイス料理のレシピ紹介なども手がける。
JAPA認定アーユルヴェーダアドバイザー。

About the owner

KYOKO MISHRA
(ミシュラ京子)

今日から4月!新学期の幕開けと共に新しい環境で生活をスタートされる方、初めましての出会いと、別れの後の寂しさと、ドキドキやワクワクと共に不安や緊張など色々な感情が混ざり合うそんな季節です。まさにヴァータの季節。 そんな不安定な4月にお勧めしたいのが、新しいものを取り入れるのと同じくらいのバランスで、今まで継続してきた習慣や食べ物、好きな香りや音楽を意識して感じる事で自身の中に落ち着きや安定が生まれます。 その中でも3分でも良いので、目を閉じて静かな自分時間を朝座禅に使ってみるのはいかがでしょう?深呼吸と静寂な中で自分の軸を感じてホッとしましょう。 心と身体が生きている!だけでもう十分なのです。そう感じたら桜の花も今まで以上に美しく感じるはず。あなたなら大丈夫: ) 新芽が息吹くように、深呼吸で素晴らしい春をお過ごしください。



Top