インド伝統医学アーユルヴェーダで日常から健康に美しく!

1971年東京生まれ。東京、秋田、仙台、愛知、熊本、山口と日本各地で育つ。
様々な国へのひとり旅を経てインド人と結婚。インド・ボンベイへ渡り毎日がカルチャーショックな生活を送る。
その後カナダ・バンクーバーに移住し自然と心、体の癒しに目覚める。
その後日本で生活し23年間の印日ファミリーの生活の中で身近なアーユルヴェーダ的生活を送っている自分に気づく毎日。
Amarma Ayurvedaのコンセプト作りやインド工房での商品開発、商品管理をはじめ アーユルヴェーダを通じた「より良く生きる」ライフスタイルの提案としてインド・スパイス料理レッスンを開催。 23歳と17歳の母。
JAPA認定アーユルヴェーダアドバイザー。

About the owner

KYOKO MISHRA
(ミシュラ京子)


雨音の合間に鳥のさえずりが聞こえる、そんな6月に入りました。 少し肌寒く、シトシト、どんより暗い空、カパの増える時期でもあります。 足先を温めながらも身体はシャキッとするようにガルシャナマッサージをしたり ミントティーを飲んだり、早寝早起き、室内でも少し汗をかくような筋トレなど 循環、巡りを意識して梅雨の季節を過ごしましょう。 出して入れる、食べ物も情報も人間関係も、そして自分自身の感情も 良い巡りを意識するととっても気持ち良いですよ。 梅雨の時期はデトックスにお勧めです。私もお部屋から体、心、 雨音と共にデトックスしようと思います。



Top