店長

ミシュラ京子

爽やかな5月!新緑が気持ち良い季節になりました。 みなさんいかがお過ごしでしょうか? 屋外で過ごすのに気温も太陽もちょうど良くなりましたので 週末をバルコニーで過ごす事が増えました。 私が今夢中になっているのは読書。 ゆっくり読書をできる日がくるなんて子育て中には想像もできませんでしたが 少しづつ自分時間が持てるようになった事=子供達の成長を実感しています。 自分の好きな事をする事、自分を愛する事、改めてとっても大切だなあと思っています。

店長日記はこちら

カートの中身を見る

カートの中に商品はありません

モバイル

Feed



トゥルシーティー (ティーバック・無農薬・国産)



商品詳細



千葉の鴨川で春から大事に育てていた、アマルマのトゥルシ茶に“ティーバックタイプ”を作りました。
お茶の時間をお手軽に、毎日の生活にトゥルシーを気軽にお楽しみいただけます。

アマルマ商品の殆どは”インド”で生産していますが、トゥルシーティーは日本で種から育てています。
国産・無農薬である事。千葉の鴨川『天然村』のご協力のもと、私達も現場に行って生育を観察したり、摘み取り作業を一緒に行なったり、目の届く所で製品が出来上がると言う事は私たちにとって新鮮で、愛着の湧く商品となりました。
(トゥルシー日記8月 http://blog.amarmaayurveda.com/?month=201508

▪何故インドのハーブ”トゥルシー”を日本で育てたのか?

まず最初は、冒頭で説明した、目の届く所で製品が出来ると言う事。
”百聞は一見にしかず”目で見て、触れる事は、安心・安全という事は勿論ですが、普段、24時間営業のスーパーがある都会にいると、野菜が太陽や水の力で、精一杯成長してここへ運ばれていた事を思い出させてくれます。
さらに人の手を使って、畑で、土いじりをする事が、特別な事のようになってしまっていますが、暮らしの中でとっても自然な事であると言う事を、このトゥルシー作りの企画で実感する事が出来ました。土の癒し効果は”シロダーラ”並みの力で心身の浄化をしてくれます。

トゥルシーは体の免疫力を高め、新陳代謝の向上が期待できるハーブと言われています。
また、トゥルシーの葉を毎日一つ食べる事で胃腸の調子を整え胃腸薬の働きをしてくれます。
これはアーユルヴェーダで重要視している消化力を安定させてくれる優れものです。
また呼吸器系にも良いとされていて風邪や咳、花粉症や鼻炎にも有効であると言われています。

精神面でもトゥルシーの香りは安静作用があり心のざわつきを解消し心を安定させてくれます。
インドではトゥルシーが植えられた鉢を家の入り口に置き邪気を追い出し家族の健康を守る守り神としても大切にされています。

パッケージには、スタッフオリジナルインドの神様とトゥルシーのイラストが描かれています。
トゥルシーには、美と健康の神様『ラクシュミー』が宿ると言われています。
トゥルシーティーを飲むことで、ラクシュミー女神のパワーで毎日の美と健康を。
そして、トゥルシーが大好きなクリシュナ神のパワーで、邪気を寄せ付けず、大切なあなたを守ってくれるような様子をイメージしました。

インドではお料理やデザートに使われていています。
ファルーダというパフェには必ず入っていてフルーツとアイスクリームといった口どけの良いものとチアシードのプルプチ感の相性は抜群です。
またキール(ミルク粥のような甘いデザート)にも登場します。

★アマルマのトゥルシーティーの特徴

々饂 ¬鞠戚 ノンカフェイン ぅ屮譽鵐匹呂擦困冒悩爐修里泙泙鬚届け  心が安らぐ香りが特徴的なラマトゥルシーを使用!

*限定販売となります。在庫がなくなり次第終了とさせていただきます。



原材料 ラーマ・トゥルシー
内容量 15g(1.5g×10袋)
サイズ 19.8cm(H) 3.8cm(L) 10.5cm(W)
賞味期限 未開封で2年 (2016年生産分につきましては2018年1月)
飲み方 ティーバック1つをカップ又は急須に入れ、熱湯(約200ml)を注ぎ、蓋をし3分蒸らしてお召し上がりください。
保存方法 高温多湿、直射日光を避け常温で保存。
一度開封したらなるべくお早目にお召し上がりください。